田舎で月1万円生活!?

2017-03-12 11:04:22

カテゴリー:”田舎暮らし”の心得

 

”田舎暮らし”に関した雑誌やテレビなんかで、

「私は、月1万円で生活している。」とか、

「貯金ゼロで、自給自足生活をスタートさせた。」とか、

いろんな事例が紹介されている。

 

 

これらが、ウソだとは言わないが、

それを真似して、ほとんど資金を持たずに

田舎暮らしをしようと思ってはいけない。

 

 

これらは、基本的に【特殊事例】だからだ。

 

 

田舎暮らしを断念して、都会へと帰っていく人の多くは

必要な資金や生活費を安く見積もってしまったが為に、

生活がどうにもならなくなってしまうケースがなのだ。

 

 

「田舎の方が物価が安い」と思っている人も多いと思うが、

”全てが全て”安いワケではありません。

 

 

むしろ田舎の方が、高いモノもある。

 

ガソリンなどは、都会に比べると10円/ℓくらい高い。

 

 

車が絶対的必須アイテムである田舎の人にとっては、

これはかなりの出費になる。

 

食べ物も例外ではない。

 

 

自分で自給できるのは、せいぜい米と野菜だけ。

後は、必ず買わないと手に入らない。

 

 

田舎でも、”普通に”生活しよと思えば、

それなりのお金が必要になってきます。

 

 

可能であれば、最低でも月20万前後に収入が

あるのが望ましいでしょう。

 

 

そして、

この「月収20万円」をいかにして稼ぐかが、

田舎くらしの重要な鍵となる。

 

 

ちなみに、

田舎には仕事はありません。

 

 

いや、マジでないですよ。

 

そしたら、農業でもする?

 

 

いやいや、

農業だけはやめといた方がいいですよ。

 

 

莫大な初期費用がかかる上に、

費やすに対しての対価が低すぎる。

 

 

つまり、めちゃくちゃ重労働なのにも関わらず、

全く稼げない。

 

それが、農業です。

 

 

じゃ、どうする?

カフェでも経営する?

 

 

いやいや、田舎ですよ!

 

人がいない、少子高齢の田舎で・・・

 

店舗を持つビジネスは、

かなり厳しいでしょうね。

 

 

そこで、ご提案です。

 

【ネットビジネス】はいかかでしょうか?

 

ネットビジネスとは、

インターネットとパソコンを用いて行う、

ビジネスの総称です。

 

 

僕は、このネットビジネスによる収入でのみで

和歌山の小さな田舎町で何不自由ない暮らしをしています。

 

(一概に「いくら稼いでます」とは言えませんが、

 まぁ平均的なサラリーマンの月収よりか多いですかね)

 

 

僕がネットビジネスをお勧めしているのには、

もちろん様々なメリットがあるからです。

 

 

 

・初期投資資金がほぼゼロ

・株や不動産と比較にならないくらいローリスク

・店舗や事務所を構える必要がなく自宅で出来る

・時間的制約がないので、いつでも出来る

・高い知識やスキルがなくても始められる

・学歴、職歴、経歴、資格など全く関係ない

・少ない「労」で、高い「収入」を得られる

・ネットを使うので、世界中の人にビジネスを展開できる

・ネットを使うので。24時間365日稼働可能

・在庫管理がない

・自動化が出来る

・たった一人で出来る

 

と、こんな感じでメリットがたくさんあります。

 

まさに、

田舎にもってこいの「稼ぎ口」だと思いませんか?

 

 あなたも是非、

「田舎でネットビジネス収入ライフ」を

初めてみませんか?

 



 
興味のある方は、

まずコチラのメルマガをチェックしてみて下さい。

 


きっと参考になると思います。

http://i-change-all.com/urlmagnet/lnk/lp2/

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント